毛穴の汚れは化粧水で除去する~美しい肌を作るスキンケア術~

女性

誰もがかかる肌トラブル

目を閉じる女の人

敏感肌は、肌が乾燥することでバリア機能が低下してしまう症状です。そのため、外部からの刺激を受けやすく、肌トラブルが生じやすくなります。具体的な敏感肌の初期症状は、まず皮膚が赤みを帯びます。そして、さらに症状が進むと、乾燥で皮がむけたり、かゆみ、ピリピリ感、ニキビができます。その他にも、肌のかぶれ、肌荒れ、痛みも感じるようになります。特に皮膚の薄い目の周りや頬の高い場所に起こりやすいです。このように敏感肌になる原因は、紫外線を極度に浴びたり、睡眠が不十分なことによるものです。それと、間違ったスキンケアが原因で、肌の抵抗力が落ちて敏感肌になるのです。敏感肌は肌の見た目が悪くなるので、すぐに治療したほうが良いです。

敏感肌に高い効果があるスキンケアとしておすすめなのが、馬油です。この馬油とは、馬の尾のつけね、たてがみから作った油のことです。馬油の特徴は、人間の肌を保湿するのに欠かせない角質層の細胞間脂質が豊富なことです。この脂質は肌につけると素早く浸透して、べとつかずにしっとりと潤いを与えてくれます。保湿効果が高いので、すぐに敏感肌による乾燥を治してくれる効能があるのです。また、馬油には肌の血行を促進してくれる効果もあります。馬油でケアした箇所は血流がよくなるので、自然と新陳代謝もよくなります。なので、敏感肌で皮がむけた場合でも、すぐに新しい皮膚が再生して治療効果が有ります。敏感肌の人にとって、馬油は救世主と言えます。